Site logo
Site logo
myExtraContent1
myExtraContent5

豪雨

豪雨の被害が重く覆いかぶさる。ようやっと、建てた家なんです、50年前に。80歳の女性が言う。ボートが来るまで生きてたんです、ボートに乗せるまでは。こもごも語る救われた老人2人。兄が弟に電話で言った、冷静に聞け。母ちゃんが流された。
朝一番のテレビを、中腰になったまま見つめる。いきなり緊急警報のけたたましい響き。地震速報画面に切り替わった。
一方、新型コロナウイルスは勢いを緩めない。首都圏では、すでに第二波に入っているように、私には感じられる。東京という区切りは、すでに無意味だ、千葉、埼玉、神奈川と4つまとめて首都圏ではないか。
こんな事態の時に、メダカなんぞと言っていられるものじゃない。
0 Comments
myExtraContent7
myExtraContent8