Site logo
Site logo
myExtraContent1
myExtraContent5

タニシ、ごめんね

新型コロナ騒動のために引きこもり生活が続く。この季節にはホームセンターと行き来して、何やら作ったり、工事をしたりする。
ホームセンターでは、わずかの金魚とメダカも売っていて、ホテイアオイなどの水草も置いている。
ホテイアオイの冬越しができないので、毎春買っているが、今年はホームセンターに行かれない。仕方なく通販で買うことにした。
ホテイアオイの株を5つ、タニシも売っていたので、タニシを10匹注文した。あっという間に空輸便で飛んできたタニシをビオトープに入れた。
10匹に、1匹おまけが付いて11匹のタニシがきたのだが、石ころを入れたみたいに水底に転がっていて動かない。見ていても動く気配もないので関心がなくなってしまった。
2、3日して思い出したので見たら、3匹が死んでしまい、中の1匹は貝殻だけになっていた。かわいそうに。ところが残りの8匹が見当たらない。動いたのだろうか。
タニシは、ほとんどジッと動かないタチではないのか。この日は、とうとう発見できずに諦めた。
そして今日。いたのである。最初に入れた場所から1メートル以上離れた泥と苔の中を、ツノを出し、小さな貝殻を揺らしながら進んでいた。呆れた、タニシって、こんなに移動できるんだ。知らなかった!
一箇所にジッとして動かず、引越しも旅もしない人のことを私は、タニシのようにジッとして、と悪口を言った覚えがある。
タニシ、ごめんね。思わず口に出して謝った。もっとも、謝りながら笑っていたのだが。
0 Comments
myExtraContent7
myExtraContent8