Site logo
Site logo
myExtraContent1
myExtraContent5

海外の日本人

昔と違っていまは、海外にいても国内同様にニュースが入るから、情報的には離れている意識がない。それなのにジャマイカの友人が沈黙している。たしかに、イスラムのゴロツキ共が言うように日本は8500kmも遠い地にあるのだから「海外」で何が起ころうと川向こうの火事である。それが最近はそうもいかなくなってきた。世界各地に散在する日本人たちは、母国がしっかりしていてくれることが、どれほど大事か、身体で知っている。どうしてシーンとしてるのかしら? としつこいメールを送った、らら、ら。彼女はPCを盗まれていた。細々とiPhoneから返事をくれた。可哀想に! PCを使って仕事をしているし、すべてがPCに収納されている暮らしである。キングストンはジャマイカの首都だが、きわめて物騒なところだ。警察は動いてくれただろうか。大使館は何かしてくれただろうか。
カリブ海の数多の島々は、ジャマイカは英語だが、あっちはフランス語、こっちの島はスペイン語と様々である。それは元統治していた国によるのだ。スペイン、英国、フランス。みな勝手に分捕って利益を上げていた。目先の被害だけを取り上げて、怒ろうが罰しようが、解決には至らないのではないか。壷猫がなにか言いたがっている。
0 Comments
myExtraContent7
myExtraContent8